【留学持ち物】バンクーバー留学に持って行ったほうがいい物・いらないものをシェア

留学準備

バンクーバー留学に行く際に持って行ったほうがいい物、または持っていく必要がない物を留学経験者が体験談を交えてシェアしていきます。

絶対に持って行ったほうが良いもの

お箸

箸なんか持って行かなくても大丈夫でしょ?って思う方が多いと思いますが意外と箸で食べるのが一番楽でした。日本から箸を持ってきましたが、ある日ホームステイのカナディアンのおばあちゃんが食洗器から取り出す際に箸を折ってしまったと。それ以来スプーンとフォークでご飯を食べていましたがかなり食べづらかったです…。特に白米をスプーンで食べる時にスプーンに引っ付くのが嫌でした。箸を使っていない国の人たちは箸を使うのが苦手で難しそうに食べますが私たち日本人には箸が一番食べやすいんだなと実感しました。予備でお箸を何本か持っていくといいですよ!

スリッパ

カナダは北米ですがアメリカと違い土足で上がらずに日本と同じように玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えます。大体どこの家庭もそうなのでスリッパは絶対に持って行ったほうが良いです。シェアハウスをしているといろんな性格の人がいます。綺麗好きの人もいれば、キッチンを使って汚したままの人、シャワーを浴びて髪の毛の掃除をしないまま出ていく人。そんなところ靴下で歩きたくないですよね?共用スペースは綺麗だという保証はないのでスリッパを履いて生活しましょう!またカナダの家についてすぐに使うものでもあるので日本から準備していくことをおすすめします。

[Electric Circus] 洗える スリッパ もこもこ タオル パイル 室内 履き スリッポン ルーム シューズ トイレ キッチン (ピンク【M】) かっこいい おしゃれ かわいい プレゼント 人気 静音 サンダル 大人 レディース メンズ 女性 男性 婦人 すりっぱ ペア サイズ 快適 …

洗濯

カナダでホームステイやシェアハウスをすると洗濯は大体1週間に1回などと決められている家庭が多いです。洗濯物を貯めて置けるように洗濯かごがあるととても便利でした。私も楽天で折り畳みタイプのかごを購入し持っていきました。

充電バッテリー

外出時に電車の時間を調べたりGoogle mapを使って調べるのもスマフォを使います。充電はすぐになくなるので充電バッテリーは必需品です。必ず持っていきましょう。私は2つ持っています。軽い充電バッテリーを買い足してもいいと思います。

折り畳み傘

バンクーバーの冬はレインクーバー(Reincouver)と呼ばれているくらい毎日雨が続きます。12月に初めてバンクーバーに到着した時から2週間ずっと雨だったのは衝撃的でした。天気予報では晴れ予報でも急に雨が降ってきたり降ったり止んだりします。折り畳み傘は常にカバンに入れていました。冬にバンクーバーに来る方は折り畳み傘を持って行ったほうがいいです。バンクーバーにも折り畳み傘は売っていますが日本の物の方がクオリティーが高いので日本で購入していくのがおすすめです。

インスタント味噌汁

バンクーバーに到着してすぐに自炊する余裕はなかなかないと思います。当たり前ですが、インスタント味噌汁があるとお湯さえあればすぐに日本の味であるお味噌汁が飲めます。自炊組の方たちはもちろんですが、ホームステイの方たちも持っていくことをおすすめします。ホームステイで出てくるご飯が合わない、美味しくないなどといった声をよく耳にするので少しでも味の知っている食べ物を持っていくと安心できます。荷物もかさばらない物なのでスーツケースに忍ばせておきましょう!

持っていくと良い物

予備のメガネ

普段メガネを使用している方、夜だけメガネの方、みなさんにおすすめしたいのが、予備のメガネを日本から持っていくことです。カナダでメガネを購入すると日本よりも高額です。日本のメガネ屋さんは世界でもクオリティーが高くて安いことで有名です。一本は予備を持っていきましょう。

持っていく必要のない物

続いて日本から持っていく必要のない、バンクーバーでも購入できるものをシェアします。

シャンプーとリンス

これは私の失敗談ですが、カナダに行く際に友人から誕生日プレゼントでもらったちょっとお高めのシャンプー&リンス&トリートメントを持っていきました。仕上がりが楽しみにしていたんですがちゃんと乾かしても髪がばさばさでがっかりしました。その後カナダで売られているラックスを使用したところサラッサラになり驚きました。シャンプーとリンスはその土地の水に合う成分で作られているようです。だからわざわざ日本から重い荷物を持ってくる必要はないです。カナダのドラックストアはシャンプーの種類も豊富なので選ぶのも楽しいですよ。

コンタクト洗浄液

こちらもドラックストアで購入できるのでわざわざ持ってくる必要はないです。トラベルサイズの物を日本から1本持って行って、後からバンクーバーのドラックストアで購入しましょう。

番外編

スーツケース

スーツケースの大きさや何個持っていったらわからない方が多いのでご紹介します。

大きければ大きいほうがが困らないです。前回半年間の留学にMサイズのスーツケース1個とバックパック一個で行ったら帰国する際かなり大変でした(-_-;)物を捨てて帰ってきたとか売って帰ってきたという友人も何人かいました。カナダから日本に送るとしても送料が高いのでできるだけスーツケースにしまって帰国するのが一番です。ふるさと納税でLLサイズのスーツケースを購入したので次回はこれとMサイズのスーツケースとバックパックで行く予定です。

最後に

忘れ物の無いように日本にいる内にしかっり準備していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました